-

加盟店舗でみなの契約カードが使用可能なわけではない▽クレカ会社の契約店は、多くのカードサービスと契約しているんですが、ちょっと不便ですが一軒一軒の契約店舗で一切のブランドのカードが決済できるわけでもありません。例えば昔からあるお店の場合はJCBの印の書いたクレジットカードしか使えない場面もあるし最近の加盟店ならばビザとかマスターカードといったブランドの書いてあるカードだけしか使用できないときもあるでしょう。銀聯カードのようなクレカの場合にはもっと決済できない商店が増えるんじゃないでしょうか。どのような所有クレジットカードが使えるかをどこで見分けたら良いか?「ならどうやってどのロゴの所有クレジットカードが使えるか確かめたらいいの?」といってみても、正しく知るんだったら該当店の担当者に問い合わせてみるのみ、ていうのが実のところ正しい答えです。ただ多くの店や料亭にはお店の見えるところに使えるクレジットカード会社の印が入っている認証ステッカーが付けられていることから「そうかこの店舗はMasterCardが使えるんだな」というふうに迷わないようにされているため心配しないようにしていただけると思います。というものの、きっちりと管理が出来ていない加入店舗で決済する場合には、ロゴが掲げられている状況でも「現在では××クレジットカードは決済いただけません」といったような回答をもらってしまう場合もあるわけで、途方に暮れてしまう場合だってあるでしょう。欲を言えば可能な限り全部の店舗でクレジットカードが使えるようにしたいのならば、異なるグループ(国外ロゴ)がある一般的なMasterCard、ダイナースカード、などのカードを2枚以上契約するようにするとよいでしょう(例として:UCカードをいつも使っているならもう一方はアメリカンエキスプレスカードブランドのクレカを携帯するようにするとする等)。特に海外に出ないなら、VISAカード、マスターカード、JCBカードの3つのカード会社が書かれているクレジットカードを常時所持していれば間違いなく100%の加入店でどれかしらのカードを決済するようスタンバイOKということになります。クレジットカードを使いこなして有効的にカードライフを続けるつもりならばできる限り早めにどんな場面でも支払い可能なクレジットカードを所有しておいて損はないと思います。